女性に人気の医療系事務職とは

『医療事務職』

最近密かに医療事務職が女性の転職で人気なのをご存知ですか?
医療事務と聞いて思い浮かぶ事は...?
そうです!病院に行った際に受付や会計をやってくれる窓口の人たち あの人達のお仕事は実は事務だったんです。
ちなみに薬局で受付や会計を行っている人を調剤事務といってこれまた薬剤師とは別で事務に含まれます。
受付の人もナースだと思っていた・・・!なんて思う人も多いはず。
実際に現場では看護婦さんと呼ばれることも多いそうです。
他にも看護師のいないクリニックなんかでは医師の補助をやったり、病院ならではの特殊な事務=レセプト業務を行ったりと他の事務職では経験できないこの業界ならではのやりがいもあるようです。

少子高齢化により求人数が多い

さて、この医療事務ですが事務を必要とする医療機関が全国どこにでもあるということと、少子高齢化が進んでいる関係上需要が高くなっている事から 他の仕事に比べて求人数が多いです。
また、将来的に考えても医療施設がある限り事務職がなくなることもないので長期的に安定して働けるというメリットもあります。
これから少子高齢化でどんどん高まってくる医療業界の事務、是非この機会に自分に合う条件を探して転職してみてはどうでしょうか?